沖縄ダイビングを楽しむためのライセンス取得は何日かかる?

ダイビングを楽しむためのライセンスを取得したいと考えている人もいますが、こういったライセンスは取得までに時間はかかるのか?気になる人もいるでしょう。

将来的に沖縄に行って、そこで自由にダイビングをしたいからライセンスを取っておきたいと考えている人もいると思うのですが、ライセンスを取得するのにかかる期間はそんなに長くはありません。

しかし、1日で取得できるようなものではないので、沖縄ダイビングを楽しむことを考えている人は現地で取るよりは、前もって取っておいた方が良いのです。

ダイビングライセンスの取得にかかる期間は4日程度かかると思っておけばいいでしょう。

したがって、日数としては大してかからないものの、沖縄でダイビングをするような人は旅行で行く人が多いと思いますから、そんなに長期間滞在はできないでしょう。

そうなると、沖縄に行ってからダイビングライセンスを取得しようとすると、ライセンスの取得にかかる期間で大半を過ごすことになってしまう可能性がありますから、現地ではダイビングを存分に楽しむために取得したうえで沖縄に向かうのがおすすめです。
すでに話したように、ダイビングライセンスの取得にかかる期間はせいぜい4日程度だと言えるので、時間はかかりません。

割とすぐにとれるので、そういった日数を覚えておいて、暇な時間に近くのダイビングショップを訪れて、そこで取得すると良いでしょう。
学科講習と呼ばれるものとプールでの実習が1日程度必要で、さらに海洋での実習を行い、それが2日程度かかるはずなので、全体としては4日くらいを見積もっておくと良いのです。

意外と短いと感じた人もいるかもしれませんけど、ダイビングライセンスの取得それ自体は難しいというほどではないでしょう。
したがって、真面目に講習を受けていれば問題ないと思うので、沖縄ダイビングをしたいと思っている人は事前にライセンスを取得してほしいですが、そんなに期間は必要ないというのは覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です