ワールドクラス 沖縄の海でダイビング

とある有名人がラジオの中で今まで行った国で一番綺麗な海はどこですか?という質問に「日本の沖縄です。」と答えているのを聞いたことがあります。

私も今までいくつかの国の海に行ったことがありますが、やはり沖縄の海は世界クラスだと思っています。
白い砂浜、エメラルドグリーンの海。見ているだけでも楽しめますがさらにダイビングで見る海の中の世界は別世界です。

ダイビングと聞くとシュノーケリングと違い敷居が高そうな気がしますが、インストラクターと潜る体験ダイビングならライセンスもいりませんし、経験あるダイバーが一緒に潜って案内して来れますので安心して楽しむことができます。値段も8千円位から楽しめます。

また思い切って沖縄の美しい海でダイビングのライセンスを取ってみるのも良いかもしれません。PADIのオープンウォーターCカードを取得するとインストラクター無しで水深18メートルまで自由に海の中を探索することが出来ます。
3、4日ほどで取得できて、お値段も安いショップですと2万円〜で取れるようです。
ライセンス取得のために何本か実際に海に潜る事を考えると体験ダイビングよりお得なのかもしれません。

実際に沖縄でダイビングするならどこがおすすめでしょうか?

おそらく最も人気が高いのが真栄田岬でしょう。那覇から車で1時間ちょっとで行くことができ、駐車場やトイレ、シャワーも完備されています。夏の繁忙期には少し人が増えてしまいますが、それにも負けない魚の種類の多さ。人に慣れているので逃げることはありませんし、同じような種類の魚でも模様や柄が異なるものもいます。

毎回潜るたびに新しい海の生き物に出会うことが出来ます。

さらにここ真栄田岬には通称青の洞窟と呼ばれる場所があります。その名の通り洞窟内の水は瑠璃色に光ってとても綺麗です。特に日光が綺麗に入る午前中がおすすめと言われています。

紹介したのは本島でのダイビングですが離島まで足を伸ばせばさらなる感動があり、生涯の思い出に残ることは間違いなしです。
そんな沖縄の美しい海をダイビングで水中散歩してみるのはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です